自分にピッタリな電話占いの探し方

一言に電話占いと言っても、探し出したらキリがありませんよね。

自分に合うところはどこなのか結局は分からずに、料金が比較的安いところを選びがちなのではないでしょうか。

そんなことにならないためにも、しっかりと調べる必要があります。

電話占いを利用するにあたってまず行うべきことには何があるのでしょうか。

まず電話占いを利用する前にしなければならないことに、何を占いたいのかを明確にしましょう。

例えば、「これからどのようなことが起こるのか知りたい」や「いつ結婚できるのか知りたい」というような大雑把な質問はやめておきましょう。

そのような質問をすると、細かいアドバイスをもらうことができない可能性が高くなります。

できることなら、「現在○○のようなつらいことがある。この状況は良くなるのかを知りたい」や「私がなぜ異性との縁が薄いのかを知りたい」など質問は具体的かつ明確にしておくと良いでしょう。

そうすればあなた自身も鑑定士のアドバイスをすんなりと聞くことができるでしょう。

次にしなければならないことは、どのような方法で占ってほしいのかを考えましょう。

占いには霊視やホロスコープ・占星術やタロットなどがありますよね。

その中であなたが何に重点を置いて占ってほしいのかをしっかりと考える必要があります。

電話占いでは基本的に霊視が多いです。

ですので、霊視を基本に置いてそれ以外にも占いで使ってほしい方法を考えましょう。

上記のことをある程度決めれば、次に行うことはお願いする電話占いのサイトを考えましょう。

ウェブ検索で「電話占い」を探してみてください。沢山のサイトが出てきますよね。

この中から自分に合うものを探すなんて正直難しいです。

では、どのようにすればいいのでしょうか。

まずはウェブ検索で「電話占い 当たる」を探します。そうすると他の人のおすすめサイトを閲覧することができます。

それを参考に、素敵な口コミが多いサイトを選ぶようにしましょう。

2つぐらいサイトをピックアップしてホームページを探してみてください。

ホームページ上に利用者の声が沢山掲載されているサイトを使うと良いでしょう。

使いたいサイトが決まれば、最後は占いをお願いする鑑定士を探し出します。

常時20名ほどの鑑定士が待機しているサイトが多いですから、その中から一人を見つけるのは運命的な出会いに他なりませんよね。

そんな出会いを見つけるためにも、利用者の体験談をしっかりと読んでみましょう。

そうすればどの鑑定士に電話をして悩みを聞いてもらいたいのかが見えてくると思います。

優しい言葉が欲しいのか、それとも少し厳しくても励ましてもらえる言葉が欲しいのかによっても鑑定士が変わってきてしまうでしょう。

自分自身が現在、どのような心境でどのようなアドバイスが欲しいのかを考えながら鑑定士を選ぶようにすると、あなたにピッタリの占い師に出会うことができるでしょう。

電話占いを初めて利用するときは、緊張の連続かもしれません。

悩みを相談するまでは「だまされたのではないか」とか「ぼったくられたのではないか」とか余計なことを考えてしまうかもしれませんね。

しかし、いざ占いが終わったときに自分の心に問いかけてみてください。あなたの気持ちが少しでも楽になったのかどうかということを確認してみましょう。おそらく大半に人は気持ちが軽くなって、考え方が少しでも変わっていることでしょう。

ここに書いた準備をしている間に、あなた自身も自分の内面と向き合うことができる様になります。

準備をしている間に自分で悩みに対する解決の糸口を探してみましょう。

それができれば、後は鑑定士の出番です。

鑑定士からのアドバイスがあなたの人生を正しい方向へと導けるように、そして自分自身ときちんと向き合うという意味でも下準備をきちんとしてから電話占いを利用するようにしましょう。

カテゴリー: 電話占いの魅力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です